×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コード(和音)とは > コードの種類

※このページの使い方
1.[B]の表で「使う音」を確認
2.「使う音」の度を[A]で確認

[A] コードのルート名と度
C#(D♭)E♭(D#)F♯(G♭)A♭(G#)B♭(A#)

[B] コードの種類
シンプルさ 名前 表記 使う音
★★★★☆ メジャー 「C」,「D」,「E」… 1度 長3度 5度  
★★★★☆ マイナー 「Cm」,「Dm」,「Em」… 1度 短3度 5度  
★★★☆☆ セブンス 「C7」,「D7」,「E7」… 1度 長3度 5度 短7度
★★★☆☆ メジャーセブンス 「CM7」,「DM7」,「EM7」… 1度 長3度 5度 長7度
★★★☆☆ マイナーセブンス 「Cm7」,「Dm7」,「Em7」… 1度 短3度 5度 短7度
★★☆☆☆ サスフォー 「Csus4」,「Dsus4」,「Esus4」… 1度 4度 5度  
★★☆☆☆ アドナインス 「Cadd9」,「Dadd9」,「Eadd9」… 1度 長3度 5度 長2度
★★☆☆☆ オーギュメント 「Caug」,「Daug」,「Eaug」… 1度 長3度 増5度  
★☆☆☆☆ ディミニッシュ 「Cdim」,「Ddim」,「Edim」… 1度 短3度 減度  
★★★★★ パワーコード 「C5」,「D5」,「E5」… 1度 5度    

※コードの構成音はどんな順で組み合わせても同じコードです(それを転換型というらしい)。
 例えば下の3つは構成音がドミソなのでコードはどれもC。
C その1 ドミソ
C その2 ソドミ
C その3 ドソドミソド
Copyright (C) 2005 R , All rights reserved.